採集情報

採集情報(写真と採集時の状況)序々に公開中!!

img_20170524-175924.jpg
2017/4/27 Gayo Lues Blangkejeren Gumpang EL 536m. 26.4℃。
画像左下の石をよけた瞬間を動画からキャプチャーした画像。
見えにくいが石の下にオス・メスあわせて数頭のヒラタが巣を作っていた。
石をよける少し前、1頭のオスが喧嘩で巣から弾き出され、あわてて動画撮影www
このさほど大きくないダダップ1本の木にオス・メスあわせて20頭以上ついていた。
ヒラタは葉っぱが多すぎる木にはあまり付かない。

img_20170524-174350.jpg
2017/4/26  Gayo Lues Blangkejeren EL 1188 m.
今回の渡航2回目の灯火採集を画像奥の先端で・・
東西南北360°原生林大パノラマ。この日、新月で準備をしていたが
結果は小型キクロのオス2頭とパリーのメス1頭だけだった。
しかし、だからこそまた行きたくなるのも事実!!
ちなみにこのあたりは普通にトラやオランウータンがいる。
目撃してはいないがゾウもいるらしい・・


img_20170524-164347.jpg
2017/4/26
Gayo Lues Blangkejeren EL 1182 m.補鳥用カスミ網に絡まっていた
エラフスのオスを救出して蝶がたくさんとまっていた枝先に、後付けで撮影。
顎基部内側の黄紋が通常のエラフスの3倍近く上部に伸びている。
この地域の特徴か? 貴重な原生林天然エラフスホソアカ。

img_20170524-173723.jpg
2017/4/25 North Aceh 
枝先にペアらしきオナガザル。このサルがクワガタも食べている・・
サルにすればクワガタは単なるたんぱく質であるwww

img_20170524-170209.jpg
2017/5/25 North Aceh (詳細な産地は別の事情で公表できません)
トラップに個体が入ると上の写真のように齧り進みやがてウロを作る。
大きなオスの個体ほど大きなウロを彫りその大きさは30cm以上に
なることも稀ではない。 個体の顎を見るとその固体が今いるウロを
作ったかどうかすぐわかる。天然個体で顎が磨り減っているのはそのためである。

img_20170524-172739.jpg
2017/4/24 North Aceh (詳細な産地は別の事情で公表できません)
50Wのサーチライト1灯で飛んできたオキピタリスノコギリ短歯。

img_20170317-144851.png
2016/5/19
・・・North Sumatra
ちょうど目線の高さについていたラコダール長歯(LIVE)

img_20170316-182247.jpg
2015/10/    
・・・ North sulawesi 
現地臨時スタッフの畑の一角で・・アトラスらしきカブトの終齢幼虫。

img_20170316-175504.jpg
2015/10/    
・・・ North sulawesi 
標高600〜700mでの灯火に来た北スラウェシ産ラテラリス。前胸背板がほとんど真っ黒(赤味がかった)個体が多い。
雨季前で条件が悪く、ラテラリス・ギデオン・アトラス大など・・ミツバチが大量に押し寄せた。


img_20170316-172158.jpg
2015/10/    
・・・ North sulawesi 
直射日光を避け北向きにウロを作ったところ。小さいウロながらマナドヒラタ82.5mm(LIVE)のオスが隠れていた。
畑や貯水ダムらしきもので原生林が大規模に失われてマナドヒラタの個体数が激減・・。